水曜日のネコのレビュー

水曜日のネコとは

メーカー 株式会社ヤッホーブルーイング
種類 ホワイトエールビール

→ オンラインショップはこちら(amazon)

水曜日のネコの味

水曜日のネコ

水曜日のネコの印象は、青りんごや、果汁たっぷりのマスカットを思わせる上品でほんのり甘い香り。こんなビールがあったとは驚きです。(品目は発泡酒になります)

そして、グビグビと飲めるライトな味わい。エグミはほんの少し感じる程度。

特に1杯目は香りが強くて素晴らしいの一言。顔を近づけてニオイを嗅ぐとやはりマスカットのような香りがしてきます。

そしてエールビールの独特の柑橘系の香りは、密かに身を潜めているようです。泡立ちもライトな感じで注いでから早めにグビグビっと飲むのがよさそう。

なんとも軽い味わいなので、あっという間に1本なくなってしまいました。それでもアルコール度数は5%なのであとから来ますね。

パッケージを見ると原材料にオレンジピールが入っています。いずれにしても、ライトで香り豊かな発泡酒です。確かに週中の水曜日でも軽い気分で飲めて気持ちよく酔っぱらえるアルコール飲料のようです。

あぁ〜 水曜日のネコ、最高・・・。パタン。。。

(よなよなビールでもやりましたが・・・・

たまには、ライトボディで香り豊かな味わいもいいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする