THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアのレビュー

THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアとは

メーカー 軽井沢ブルワリー株式会社

→ オンラインショップはこちら

THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアの味

軽井沢ビールクリア

THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアの印象は、泡がビターで中がクリア

ダークビールを思わせる泡のブラウン。(画像は白いけどほんのりブラウンでキレイ)なんとも色合いもキレイです。

THE軽井沢ビールを飲んだときの第一声は「軽い!」

後ろに居た小6の息子が、「軽い(ざわ)・・・」とくすぐるような小さい声でつぶやいた。

アルコール度数を見ても5%。アルコールは、とても感じられるのに軽い印象。THE軽井沢ビールのサブタイトルにもあるとおり、浅間山の伏流水の澄んだ味わいがビールにそのまま活かされているんですね。

そして、ブラウン色をした泡がなんとも絶妙なテイスト。これは素晴らしいクラフトビールです。

THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアの味を一言で表現すると・・・

ビターで透き通るようなビール。

AmazonでのTHE軽井沢ビール 浅間名水 クリアの価格は265円とかなりお手頃。

→ オンラインショップはこちら(Amazon)

THE軽井沢ビール 浅間名水 クリアの歴史

THE軽井沢ビールの歴史は、さほど古くはない。地ビール自体は1994年に酒税法の規制が緩和されてから全国各地で地ビールメーカーが誕生した。

しかしこのときは、THE軽井沢ビールはまだない。THE軽井沢ビールが誕生したのは、それから約20年後の2013年。つい最近である。

その分、志が高い。高級ビールというよりもプレミアムビールを目指して軽井沢の”名水”にこだわり、原材料にこだわり、ビールづくりのプロたちが集いクラフトビールの開発に全力を注いだ。

国内のクラフトビール工場の中では最新設備という環境も大きな存在感を放つ。

また千住 博画伯による名画をラベルに採用し、ANA国内線全線に冬紀行プレミアムが採用になるなどクラフトビールの枠を越えたコラボレーションも魅力の一つ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする